訪問眼科とは|相模原市の訪問眼科こうのクリニック

お気軽にお問合せ・ご相談ください
042-766-0770
FAX番号
042-766-0880
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

For Visiter
訪問眼科とは

訪問診療について

訪問診療のイメージ写真

 様々な事情で通院が困難になった方にも外来通院に準じた診療をお受けいただけます。
 住み慣れた場所(ご自宅、施設など)で過ごしながら治療・療養をしたいとご希望される患者さんは少なくありません。
 一般的に訪問診療とは、病気や障害があっても、ご自宅等にいながらにして「かかりつけ医」による医療を受けられるしくみであり、通院が困難な患者さんのもとに医師が定期的に訪問し、治療・健康管理等を行う医療サービスです。
 訪問診療では、医師・看護師ら医療スタッフがご自宅を訪問し、診察、検査、処置、薬の処方などをします。

 年齢、性別、疾患、程度等を問わず、通院が困難であれば訪問診療の対象となります。当院では、下記に該当し眼科医療を必要とする方の要請に応ずる形で在宅医療を提供致します。

当院の診療対象になる方

通院が困難な方
  • 寝たきり、準寝たきり状態で通院が困難
  • 通院に付き添いが必要
  • 認知症でお困りの方
さまざまな障害をお持ちの方
  • 脳卒中(脳梗塞・脳出血)などの後遺症で障害をお持ちの方
  • 難病や重度障害をお持ちの方
施設に入所中の方
  • 施設入所中で、通院の困難な方

対象地域

相模原市南区を中心とした地域

※対象地域についての詳細は、こちらをご覧ください。

※交通費は、同一場所での診察の場合もお一人ずつお支払い頂きます。

 

当クリニックが提供する眼科診療

 当クリニックでは、診察のご依頼をいただいてから、患者さんのお住まいを訪問し、診療、治療、薬の処方、療養上の相談、指導等をさせていただきます。

当クリニックの訪問診療検査の内容

屈折検査 近視や遠視、乱視があるかどうかを調べます。
眼圧検査 眼圧が高いと緑内障の可能性があります。
視力測定 白内障や眼底に疾患があると視力が出ません。
※眼鏡処方についてはご相談ください。
視野検査(応相談) 緑内障では視野の範囲が狭くなります。
細隙灯顕微鏡検査 まぶた、角膜、結膜、水晶体などに傷や炎症がないかを診ます。
眼底検査 網膜の出血や剥離のほか、緑内障などの視神経の異常がわかります。

Clinic Detail
クリニック概要

医院名
相模原市南区の訪問眼科こうのクリニック
TEL
042-766-0770
FAX
042-766-0880