相模原市の訪問眼科こうのクリニック

お気軽にお問合せ・ご相談ください
042-766-0770
FAX番号
042-766-0880
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大


角膜炎

角膜炎とは

角膜炎のイメージ写真

角膜とは目の表面にある透明の膜を指します。一般的には黒目と呼ばれる部分です。ここに炎症が起きた状態が角膜炎です。角膜炎は細菌感染、ウィルス感染、真菌(カビ)感染などの微生物による感染を原因とするもののほか、ドライアイやコンタクトレンズによる障害、外傷などを原因とするものもあり、なかには原因不明のものもあります。

症状

視力低下や痛み、異物感、充血などを伴いますが、程度や原因によって様々です。

治療

原因により治療も異なりますが、まずは点眼治療を行うことが一般的です。
角膜炎が考えられる場合、コンタクトレンズの装用は中止してください。
角膜炎は適切に治療をしないと本来の透明性を失い、視力への影響を残すことがあります。
自己判断での治療はせずに眼科を受診してください。

Clinic Detail
クリニック概要

医院名
相模原市南区の訪問眼科こうのクリニック
TEL
042-766-0770
FAX
042-766-0880